【準備編その11】SEO<2>リンクの送り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちわ。こめさんです。

今回は、実際にどういう風にリンクを送ればいいのか書いてみます。

 

リンクの送り方

無料ブログに新規記事として投稿します。

そして本文中に、ターゲットサイトへのリンクを張ります。

これがリンクを送るということです。

 

1記事の中にあまりリンクが多いと効果が薄くなります。

1記事1リンク

これを守るようにしましょう。

 

 

一番効果のあるリンクの送り方

一番効果のあるリンクの送り方は、

1ドメインあたり1リンクが最強です。

 

でも、コストも手間もかかるので現実的には

1ドメインあたり、5~10くらいがいいですね。

 

もちろん、無制限にひたすら使い回す方法も

効果は下がりますが、無いわけではありません。

 

そのあたりは、作業の効率を考えながら

調整してみてください。

 

私の場合は、とにかく使い回すWPや無料ブログは、

1記事1リンクの鉄則だけ守って、ガンガン記事を入れています。

 

ただ、ここぞ!

というターゲットサイトには

1ドメインで1リンクとか多くても5リンクくらいにしています。

 

 

 

 

記事の内容はジャンルを合わせる

バックリンクに使う記事の内容は

ジャンルを合わせましょう。

 

最低限、2階層目だけは合わせてください。

手間もかかると思いますので、3階層目は別にいいです。

 

2階層、3階層については前回の記事を参考にしてください。

 

【準備編その11】SEO<1>このサイトで行うSEOの基礎知識
http://affiliat.xyz/3month/junbi11seokiso

 

 

タイトルの付け方

タイトルにはキーワードが入っていれば何でもいいです。

どうせサテライトサイトなので読んでもらう必要もないですので(笑)

 

ただし、同じタイトルばかりだとあまりにも不自然です。

タイトルはかならず分散させるようにしてください。

 

自分で考えると意外とじゃまくさいので、

こういうサイトを使うと効率的です。

キーワードを入れると、いろんなタイトルを作ってくれます。

ホッテントリメーカー
http://pha22.net/hotentry/

書名メーカー
http://pha22.net/booktitle/

メガトリ
https://rakuzanet.jp/megatori/

ブログ作成支援
http://tools.256web.net/free/blog/

 

 

本文の文字数は400文字以上で

私の場合、本文の文字数は400文字以上入れています。

あまり根拠はありませんが(^^;

 

少なくてもいいかもしれません。

自分で書くと、文字数が増える分、手間がかかりるので、

そういう場合は400文字程度でいいと思います。

 

もちろんキーワードも適当に盛り込んでくださいね。

3%~5%くらいがいいと思いますが、

サテライトなのでだいたいでいいですw

 

 

リンクを入れるアンカーテキストは、必ずキーワードそのままで

本文中にはかならずリンクを入れましょう。

場所はどこでもいいです。

 

ただし、アンカーテキストには必ずキーワードを入れてください。(超重要)

「ララルーチュレジーナ 楽天」

で狙っている場合は

 

ララルーチュレジーナ 楽天

 

という感じになります。

 

アンカーテキストって?

アンカーテキストとは、

「リンクされている部分のテキスト」

のことです。

 

でもこれだけじゃなんのこっちゃわかりませんよね?w

例えば下記のリンクを見てください。

 

こめさんアフィリエイト

 

この「こめさんアフィリエイト」という文字のことです。

 

 

3階層は一気に作ること

バックリンクを送る場合に注意したいのが、

リンクを送るタイミングです。

 

リンクを送るタイミングというか、

リンクピラミッドを構築するタイミングですね。

 

リンクピラミッドを構築するときは、一気に作成してください。

最低でも24時間以内で。(早ければ早いほどいいです)

 

理由は、googleにindexされるタイミングがバラバラだからです。

 

3階層目から2階層目へのリンクが、

まだgoogleに認識されていないタイミングで

2階層目からターゲットサイトへのリンクだけ

googleに認識されたとしましょう。

 

その場合、googleに

「どこからもリンクされてない、あまり価値のないサイト」からのリンク

と思われてしまうからです。

 

もちろん時間がたてば、いずれは認識されるとは思いますが、

やはりなるべく早く順位を上げたいですよね。

 

ですので、リンクは一気に送ってしまうのがベストです。

 

できれば、タイトルと記事内容だけ先に作っておき、

無料ブログにアップするときは、

まとめて一気にアップするのがいいです。

 

 

まとめ

リンクの送り方の重要な部分をまとめると

・1記事1リンク
・タイトルにはキーワードを入れる
・本文は400文字以上(できるだけ多いほうがいい)
・アンカーテキストはキーワードどんずばで

こんな感じになります。

 

これを意識して、まずはSEOしてみましょう。

 

ただ、カンタンに説明しましたが

リンクピラミッドの構築はかなり大変です。

 

ターゲットサイト1サイトに対して

2階層目:10記事
3階層目:50記事(2階層目1つに対して5本づつなので)

合計60記事が必要になります。

 

この辺りの効率化に関しては、

次回詳しく解説したいと思います。

 

 

今日の宿題

・タイトルと本文を3記事分作成し、1記事作成に何分かかるか体感する

ブログにアップしなくていいので、まずは3記事書いてみて下さい。

内容は適当でいいです。

 

これをすることで、1サイトSEOする場合、どれくらいの時間がかかるのか理解できますので。

 

分からないことがあれば質問して下さいね。

facebookページのほうで質問を受け付けています。

https://www.facebook.com/komesanafi

 

 

次回の予告

次回は、サテライトサイト(2階層目・3階層目)の効率的な作り方。
を開設する予定です。
おたのしみに(^^)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。